こんなクリニックがおすすめ

医療脱毛クリニックは、東京だけでもかなりの数があります。

その中からどこを選べば良いのかはとても難しいですね。

そこで、こんなクリニックだと安心して施術が受けられるというところをご紹介しておきますので、クリニックを決める時の参考にしてください。

【5回以上のコース設定】

最近の医療脱毛クリニックでは、サロン並みの安いところも出てきています。

また、コース設定をしているところも多いです。

東京にあるクリニックでも、だいたいコース設定されています。

施術を受けて、毛が無くなっていくと実感するのは5回から8回くらいとされており、5回以上のコース設定をしているところを探しましょう。

【アクセスが便利なところにあるか】

脱毛は、1度で終わるものではありません。

2か月から3か月に1度は通うものなので、自宅や勤務先から遠いところでは続きません。

東京ならたいてい便利な場所にあるかと思いますが、駅から近いとか家から近いというのは重要なポイントです。

【分割払いが可能か】

以前はサロンでもクリニックでも脱毛料金は一括で支払うところが多いものでした。

今ではサロンでは月額制を取り入れたりして、分割払いができるようなところが増えています。

クリニックでも分割払いが可能となっているところが増え、1回あたりの支払いが安いので利用しやすくなってきました。

分割払いが可能かどうかも選ぶ時のチェックポイントと言えるでしょう。

【安心して通えるところを】

最初にしっかりチェックしておき、納得して契約したところなら安心して通えます。

ムダ毛のないきれいな肌を手に入れるために、自分に合ったクリニックを見つけましょう。

東京で安い医療脱毛のクリニックを探す時の注意

サロンよりも医療脱毛の方が良いわと東京で医療脱毛クリニックを探していると、料金の安いところと高いところの差が激しいことがわかります。

脱毛は美容目的とされるので、保険適用ではなく自由診療になっているのです。

各クリニックが料金を自由に設定しているので差が出るのです。

【安いクリニックは魅力的だが】

昔と比べてかなり脱毛料金は安くなったとはいえ、全身脱毛するとかなりの金額が必要です。

そんな中で安いクリニックが東京などで見つかるとすぐにそこに決めてしまいたくなるものです。

確かに安いのは魅力的ですが、追加料金がかなりかかって高くついてしまったとか、診察料は含まれていなかった、などのトラブルもあります。

●脱毛トラブルについての関連ページ⇒《URL:http://www.huffingtonpost.jp/foresight/hair-loss_b_7347876.html

安いだけで決めてしまうのは止めましょう。

【カウンセリングが丁寧か】

医療脱毛を探す時の注意としてもう一つ挙げられるのが、カウンセリングが丁寧かどうかです。

医師がカウンセリングを行い、施術箇所を診断するかどうかチェックしましょう。

また、提示された金額には何の料金が含まれているのかもしっかり説明してくれるところが良いでしょう。

【照射漏れがあった時の対応】

クリニックでの脱毛は、資格を持った医師や看護師が施術を行うため、確実に効果があるとされています。

しかしながら、ごくまれに照射漏れが発生することがあります。

その場合の対応はどうなっているのかもチェックポイントです。

多くのクリニックでは無料で照射し直してくれますが、中には別料金が発生するところもあります。

こういったことはカウンセリングで確認できますので、聞きたいことは事前にまとめて行くと良いでしょう。

医療脱毛の満足度は

東京には脱毛を行っているエステサロンや美容皮膚科などのクリニックがたくさんあります。

脱毛を考えている人はいろいろ比較検討しているかと思いますが、サロンは安い、クリニックは高いということだけで分けているのではないでしょうか。

安いサロンで受けてもどこで受けても同じだと考えている人もいるようですが、やはり満足度はサロンとクリニックとでは違いがあります。

【レーザーの出力が違う】

医療脱毛は医療レーザーなので医療従事者が必ず施術しなければなりません。

一方サロンの光脱毛は資格が無くても研修を受けた人なら誰でも扱えるものです。

当然、レーザーの出力は大きな違いがありますので医療脱毛の方が効果は高いのです。

【施術回数が違う】

エステのように出力が弱いと毛根までしっかり届かないことがあり、施術回数がどうしても多くなります。

その点、医療脱毛だと毛根までしっかりレーザーが届きますので効果が高く、施術回数がサロンの約半分くらいで済みます。

単価が安いサロンでも、回数を多くいけば費用はかかります。

【肌トラブルが起こった時の対応が違う】

もし脱毛後に肌トラブルが起こったら、医療脱毛では医師が常駐していますので即対応してもらえます。

しかしサロンでは医師や看護師はいませんので自分で病院に行かなければなりません。

【医療脱毛の方が満足度は高い】

東京の新宿や渋谷、銀座あたりにはたくさんのサロンやクリニックがあります。

できれば安いところで済ませたいものですが、脱毛の満足度はクリニックの方が高いです。

大手クリニックでも、安い価格設定で脱毛をしているところがありますので行ってみると良いでしょう。

東京で安い医療脱毛のしくみ

医療脱毛は、医療機関で受けるレーザー脱毛のことですが、このレーザー脱毛はどのようなしくみになっているのでしょう。

脱毛するしくみを知っておきましょう。

【レーザー脱毛とは】

皮膚の表面にレーザーを照射することで毛のメラニン色素に反応させます。

レーザーは黒い色に反応するものなので、ムダ毛に反応するのです。

メラニン色素が大きいほどレーザーの熱が蓄積されやすいので毛根が破壊されやすくなります。

皮膚の表面に毛が出ていなくても毛根が残っていればレーザーは照射されるので、脱毛効果があるのです。

【毛周期に合わせて施術】

毛には毛周期があって、成長期、退行期、休止期というサイクルがあります。

医療脱毛は成長期の毛だけに効果があるので、1回の施術ではすべての毛を処理できません。

ですから何度かに分けて行う必要があります。

【脱毛のしくみも説明してくれるところで】

カウンセリングに行っても、料金のことばかり話したり、契約を急がせるようなところはおすすめしません。

脱毛のしくみもきちんと説明してくれ、何回くらい通わなければいけないか、などを丁寧に話してくれるところがおすすめです。

東京には安いところもたくさんありますが、ただ安いだけで施術についてきちんと説明してくれないところはおすすめできません。

こんなしくみで脱毛するから期間はこれくらいかかります、費用はこれだけかかります、と納得するように話をしてくれるクリニックを選びましょう。

東京には良いと評判のクリニックはたくさんありますよ。

東京で安い医療脱毛を受ける時の不安

サロンで脱毛よりも医療脱毛の方が受けることに不安を感じるという人は多いです。

病院でレーザー照射をされるというのが何となく怖いと思われるようです。

医療脱毛を受けるにあたって、どんなことが不安だと思われているのでしょう。

【施術は男性医師がするの?】

医療脱毛を受けられるのは、医療機関(美容皮膚科や形成外科)となっています。

医療レーザーを扱えるのは、医師か看護師と決まっているからです。

腕や足の脱毛なら良いのですが、VラインやIラインといったデリケートゾーンの脱毛も男性医師が行うのかと不安に感じている人は多いです。

東京の医療脱毛クリニックでは、多くが施術は女性なのでその点は心配ありません。

安いと言われているところでも女性スタッフが施術しますので安心です。

【痛みがあるのでは】

レーザー脱毛は痛いとずっと前から言われています。

サロン脱毛よりも出力が大きいですから多少の痛みは仕方ありません。

今は痛みを和らげる効果がある機器も出ていますし、麻酔クリームを使ってくれるところもあるのでそれほど心配することはありません。

痛みがあるということは、それだけ効果が高いということです。

【勧誘されることがあるのでは】

安い金額設定のクリニックの場合、多くの人に来てもらわないといけないから勧誘されることがあるというような話が出回っているようです。

しかし医療機関では勧誘はまずありません。

最近はサロンでも勧誘はほとんどありませんので、あまり心配することはないでしょう。

東京にはたくさん医療脱毛クリニックがありますが、気になるところにはカウンセリングを申し込んでみると良いですね。